ご挨拶

福山産業株式会社は平成15年1月に建造物解体工事、産業廃棄物処理業の専門家として創業し、建設業者様から一般個人様まで、環境に配慮した活動を業務に取り入れ、信用を築いてまいりました。

また、業を営んで行く上で全ての関係法令を認識し、違法性のある業務を改善し、又は排除し健全な企業を目指しています。
さらに独自の厳選した基準による「CS解体システム」を確立し、お客様からのご要望を効率よく情報共有し、安全・安心・コスト削減を実現いたしました。
お客様の立場に立って常に「こうすれば喜んで頂ける」「こうすればクレームがでない」という顧客満足を念頭に置き、依頼された仕事を言われるままやるのではなく、依頼を頂いた方、その向こう側にいる、工事に至るまでに関わった全ての方々の気持ちを大切に考え、相手の立ち場に立った行動を心がけ業務に取り組んでいます。

今後とも「より良い品質、より低コスト、より環境にやさしい仕事」を提供してまいります。
是非とも当社に期待いただくと共に、ご利用いただければ幸いです。

企業理念

社会にとって価値ある企業を創る
					   1. 知識を広め技術を磨く 2. 相手の立場になって考え行動する 3. 目標を掲げ、やりがいをもって働く 4. ステークホルダを意識し責任ある言動
経営理念 当社は環境との共生、調和をテーマとして環境負荷の低減を前提とした循環型社会に貢献する。
そのために、顧客の立場に立った行動をし、高度な解体・リサイクル技術を提供し、社会的に魅力ある企業を目指す。
中期経営ビジョン 経営基盤の強化
信用力、資金力を向上させ、より強固な経営基盤を作り、リスクを取って高成長を維持し社会に貢献する。
環境方針 事業を通じた環境保護
事業活動において、環境保護に寄与できるよう努める。
解体工事に伴う廃棄物を分別し、再資源化に取組み、ゴミ0の循環型社会に貢献する。
資源・エネルギーの効率的利用 環境負荷を認識し、省資源,省エネルギー,リサイクルそしてグリーン購入に努める。
産業廃棄物収集運搬に常に使う燃料による、排気ガスの環境負荷を認識し、改善に努める。
収集運搬業では、収集運搬車両のエコドライブを実施する。
環境関連法規の遵守 関連する環境法規・条例及び当社が同意したその他請求事項を遵守する。
継続的環境改善の実施 環境保護に関する目的・目標を設定し、取組結果を見直すことにより継続的な環境改善に取り組む。
環境啓発活動と地域・社会貢献活動の推進 環境活動レポートを公表する等、社内外に対して環境保護に関する情報の提供を行い、また啓発、教育活動を推進するとともに地域社会の一員として地域・社会貢献活動の推進に努める。
カスタマーオリエンテッド 顧客第一主義
お客様からの要望、目的を十分理解し考え、実現可能な方法を相手の立場に立って提案、発言していくように努力しています。
安全管理 社員全員が「現場では絶対に事故を起こしてはならない」事を認識し、毎日の朝礼、定期的安全大会、各種資格取得を行い無事故を維持するために徹底的に指導しています。
 
ページのトップへ